疲労回復にも効果

精神的なストレスには、肉体的な疲労も大きく影響しています。例えばたくさん動いて疲れた日には、他の日と比べてストレスを多く感じているでしょうし、些細なことにイライラしてストレスを敏感に感じやすくなってしまいます。また肉体的な疲労が取れないまま生活を続けることも、人の精神を大きくむしばむでしょう。野菜にはたくさんの栄養成分が含まれており、それらが肉体的な疲労の回復を手助けしてくれるため、ストレスの耐性を高めるのに向いているのです。睡眠不足や睡眠の質の低下もまた、疲労を翌日に持ち越してしまう要因ですから、野菜を積極的に食べて疲労回復に努めましょう。

疲労の回復には、抗酸化作用を持っている野菜がおすすめです。ビタミンCは抗酸化作用を持つ栄養として有名ですが、ニラやねぎに含まれている「アリシン」も抗酸化作用を持ちます。にんじんやほうれん草などの緑黄色野菜にたっぷり含まれているビタミン類も、人の体の疲労を癒してリフレッシュさせる効果が期待できます。野菜で肉体的な疲労を取り去ることを目標にすれば、精神的な疲労の軽減にもつながって一石二鳥。疲労が消えて体力や気力が戻れば、疲れによるストレスを感じる機会も少なくなるでしょう。